年間学事予定

2月~3月準備期間・春期講習期間(ゼロ学期)

ゼロ学期(2月~3月)の過ごし方が1年間を決めます。この時期で重要なのは、まずは自分を知ること。「何が出来ていないの?」「この1年間をどう過ごせば、合格できるの?」「どうやって勉強すれば効率よく成績があがるの?」等の様々な不安要素を全て明確にし、各自の学力に応じて年間の対策を考えましょう。

4月~6月基礎力確立期間

前期で大事なのは勢いをつけ、自分の学習ペースを作ること。『分からない』は『分からない』でいい。でもそれを『分からない』ままにしておいてはいけません。小テストの連続、毎時間必ずあてられる授業、毎週の総合テストなど、この厳しさがあとの実力を育てるのだと信じて。合格につながる凸凹道を一気に駆け抜けよう。

7月~8月基礎力定着・確認期・夏期合宿期間

「夏は天王山」「夏を征するものは受験を征す」と言いますが、医進塾の授業は基本的に変わりません。いつもの通りのことをいつもの通りやっていれば、それだけで間違いなく実力はつきます。ただいつもと若干違うのは、1学期の1ヶ月分が3日間に凝縮された密度の濃い授業になる点。夏の最後は「夏期合宿」が予定されています。1日12時間を超えるの授業がある夏期合宿で、基礎力の完全定着を目指しましょう。

9月~11月実戦力養成期間

「ゼロ期間」「1学期」そして「夏期講習・夏期合宿」でつけた力を志望校の過去問にぶつけましょう。解けた時の喜び、解けなかった時の悔しさは、それまでの比ではないでしょう。これだけやって、入りたい大学の問題が何故できない?思わず涙がこぼれる…。そんな思いを医進塾の先生方はがっちり受け止めてくれます。要はやるべき事をやるべき時期にこつこつやってきたかどうか。最後は気力で乗り越えてください。

12月~1月実戦力養成期間・冬期合宿・直前学期

「1年間の学習総決算」のチャンスがこの時期。志望校は射程距離内、合格をより確実にするためにあと5点GETプランで細部を細かくチェックしましょう。模擬試験も終了し、志望校との距離がとてつもなく大きく感じられてしまうこの時期。豊富なデータと経験をもつスタッフと講師が綿密な個人データでバックアップします。

年間授業週数

春期講習 2週間
1学期 12週間(含補講期間)
夏期講習 6週(含夏期合宿)
2学期 12週間(含補講期間)
冬期講習 4週間(含冬期合宿)
直前学期 4週間
合計 40週間

※通常授業は1月末で終了。
2、3月は個別指導と志望大学・学部特化特別授業。

時間割

月-金

登校 8:30
1時限目 9:00-10:30
2時限目 10:45-12:15
Lunch time 12:15-13:00
3時限目 13:00-14:30
4時限目 14:45-16:15
tea time 16:15-17:00
SC 17:00-18:00
5時限目 18:10-19:30
6時限目 19:40-21:00
帰宅・閉館 21:15

登校 8:30
1時限目 9:00-10:30
2時限目 10:45-12:15
Lunch time 12:15-13:00
3時限目 13:00-14:30
4時限目 14:45-16:10
SC 16:30-17:50
帰宅・閉館 20:30

※土曜日の午後は個別指導が中心
※個別指導がない場合、4時限目終了後帰宅可。